content-genre.php

福岡土産に選ばれることも多い明太子。おにぎりの具材やパスタソースとしても定番の味で、絡み付くように濃厚でコクのある味わいと、独特の食感が特徴です。福岡は、たらこを唐辛子などで漬け込んだ「辛子明太子」発祥の地であり、地元民の食生活においても欠かせない品として君臨し続けています。漬物の一種でもあるだけに、お店によって味付けが大きく異なりますが、いずれも白いご飯と絶妙にマッチすることは確かで、明太子だけで何度でもご飯をお代わりできるという熱烈ファンも急増中。明太子の名店を知らずして、福岡を語ることはできません。

福岡のご当地グルメ「明太子」についてのコラム

福岡・博多には明太子を「体験」できる場所がある

お土産で買うもよし、本場でごはんのお供に食べるのもよし、な福岡のご当地グルメの一つの明太子。そんな明太子を「体験」できるスポットをご紹介します。観光の計画に是非、盛り込んでみてはいかがでしょうか。

博多の食と文化の博物館・ハクハク

「博多の食と文化の博物館・ハクハク」は、福岡の明太子の老舗店の一つ、「ふくや」が運営する施設です。福岡・博多の観光の楽しみを一度に体験することができ、子どもから大人までみんなで楽しめます。明太子に関する基礎知識を学ぶことができるクイズコーナー、明太子の漬込みから梱包までを実際に見ながら、製造工程の流れを知流ことの出来る工場見学などのほか、オリジナルの「自分だけの明太子」を作る体験をすることもできます。体験は約30~40分間で、3本の辛子明太子を作ることができます。作った明太子は持ち帰り、2日間ほど冷蔵庫で熟成させると出来上がりです。
また、体験を楽しんだ後はこちらでしか食べられない明太子グルメを食べることもできます。併設のカフェでは、明太フランス、明太子で味付けをした鳥の唐揚げ、明太豆乳クリーミーコロッケ、明太焼きもちなど、たくさんのメニューが用意されています。

老舗の明太子を通販でも

福岡の名物グルメ「明太子」

無着色上切れ子

最初にご紹介したお店、「福太郎」の明太子は、通販でお取り寄せをすることも可能です。福岡の老舗の明太子を、自宅で味わってみませんか。まずは王道、白いご飯のお供に食べるなら、明太子がたっぷり1kg入ったこちらがおすすめです。

福岡の名物グルメ「明太子」

めんたいアヒージョ

また、お酒のアテやパーティーなどには、明太子のアヒージョもいいですね。

content-excerpt-ancestors.php

福岡県の名物グルメ

九州最大の都市・福岡県。太宰府天満宮に代表される観光名所のほか、ユネスコ世界遺産も携え、近年は福岡ドームなどのレジャー産業でも発展し、中州を中心に独自の食文化も形成させています。そんな福岡県で味わえるご当地グルメの数々を厳選し、じっくりとご紹介します。

content-excerpt-ancestors.php

福岡の名物グルメ

福岡市には、県を代表する繁華街の天神や中州といったエリアが属しており、中でも福岡タワーを擁するシーサイドももちには全国からの観光客が集まっています。HKT48劇場などエンターテイメント分野でも盛り上がりを見せる福岡市のご当地グルメの世界を、詳しくご紹介します。